木製高級ドア・建具 株式会社コムラックス

English

会社案内

当社では、高品質ドアを確実に生産するために、創業より長年培われてきた経験と実績を生かした品質管理体制を確立しています。ドアの部材の確保、乾燥・貯蔵、そして仕上げの塗装にいたるまで、ISOに準じた品質管理体制と、匠技から信頼される高品質のドアを生み出しています。

会社概要

社 号
株式会社コムラックス
創 業
昭和36年
代表者
荒川 庄平
資本金
3,000万円
事業内容
内装塗装ドア・ドアユニット・造作部材等、木製内装部材の製造販売
主な取引先
大手住宅メーカー・中小工務店・建材メーカー・建材問屋・他
事業所
<本社・工場>
 〒506-0102 岐阜県高山市清見町三日町733-2
 TEL. 0577-68-3688 FAX. 0577-68-3288
<東京ショールーム>
 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-2-1 403新宿ギャラリー内
 TEL. 050-3318-4647 FAX. 03-3358-8878

経営理念

基本方針

  • 飛騨高山の自然風土と共生する、環境に配慮した自然素材を無理なく最大限に活かす
  • 古来より受継がれた、匠り手の意思と技術を現代また、未来へと伝えて行く
  • 使い手にとって末永く存在し、味わいが和みとして迎えてくれるような商品造りを目指す

環境方針

基本理念

株式会社コムラックスは、社会の一員として『地球環境保全』が、人類共通の課題であることを認識し、経営の最重点課題の一つと位置付けます。その為に、環境保全活動を自主的・積極的に推進し、環境に配慮した循環境型社会の構築に貢献します。

行動指針

株式会社コムラックスは、自主的・積極的に環境経営に取組み、全ての事業活動『木製住宅関連部材に関する商品の開発・製造・品質保証・(不良対応“手直し対応)・販売等』が環境に何らかの影響を与えていることを認識した上で、下記の環境保全活動を推進します。

  1. 環境関連法規制を遵守します。
  2. 適切な環境目標を定め、計画実行し定期的に見直します。
  3. 環境負荷を低減する為に、下記の活動を全社で取組みます。
    1. 二酸化炭素削除の為電気・化石燃料の使用量削減に取り組みます。
    2. 水の使用量削減など省資源に取り組みます。
    3. 廃棄物の削減に取り組みリユース・リサイクルを推進します。
    4. 環境に配慮した製品の製作及び販売を促進します。
    5. グリーン購入の拡大を推進します。
    6. 化学物質の適正管理に努めます。
  4. この環境方針は全従業員に周知、徹底します。

制定日: 2005年03月05日
改定日:2018年04月01日
事業所名:株式会社コムラックス
代表者名:荒川 庄平

環境経営レポート2018

沿革

昭和36年
小邑建具店 創業
昭和48年
有限会社小邑産業 設立
平成4年
株式会社コムラックス 設立業
平成19年
本社工場 高山市清見町 移転
平成21年
代表取締役 荒川庄平 就任
平成21年
「伝承」シリーズ販売開始
平成26年
「匠」シリーズ販売開始
令和元年
「伝承」シリーズ10周年記念モデル「鎧・名栗」発表




Copyright © Comlux All Rights Reserved.